会員の声 | 心身統一合氣道 平塚教室事務局

会員の声

子供クラス(学年/性別・稽古期間)

◆生活での様子が変わりました(小5男子・稽古年数2年)

本人の希望により、こちらに入会させて頂いてから、きちんと挨拶や返事が出来る様になりました。正座も出来る様になって、苦手だった前転も克服出来たことに驚きました。
普段の生活の中でもとても落ち着きが見られて、食事中の姿勢も良く、私も見習わなければならないと思いました。

◆自分で乗り越える力がつきました(小6男子・稽古年数2年)

小学校4年生のとき興味を持ち入会しました。落ち着いて集中することや、氣持ちを向け、身体を動かすことを稽古で教わり本当に良かったです。
今では苦手だった体育も好きになりました。身体が柔らかく動くようになったと実感でき、出来なかったことができるようになり、自信にもつながりました。自分と向き合い乗り越える力が身についてきたように思います。
稽古が終わった後の笑顔と新しい技を覚えたときの喜びが周囲にも伝わり、キラキラとしています。年下のお子さん達にも慕われ、心身共にたくましくなってきました。

◆積極的になりました(小2男子・稽古年数2年)

心身統一合氣道をはじめて、息子はとても明るくなりました。人見知りで、何事も消極的な性格でしたが、合氣道を始めて日が経つうちに、学校でも自分の意見をきちんと伝え、何事も自分から楽しんでできるようになりました。

◆親子での楽しみになっています(小5女子・稽古年数5年、30代男性・稽古年数2年)

物事の本質を意識するようになりました。稽古で、人は自然の一部であることや、自然の理を知り、氣の流れを日常生活での物事の流れにも活用することで、物事の判断基準がシンプルになりました。
また、娘は、合氣道の呼吸法を体育の授業で息苦しい時に使うと、みんなより早く落ち着く事が出来る様になった、と言っています。
家での親子の会話の話題になったり、技の稽古をしたり、合氣道が休日のコミュニケーションになっています。

 

大人クラス(年代/性別・稽古期間)

◆身体が楽になりました(50代男性・稽古年数3ヶ月)

仕事の都合でなかなか稽古に出席できないのですが、先生が丁寧にわかりやすくご指導して下さるので、出席の間があいても気後れする事なく行けるので、楽しみにして出席しています。まだ基礎の基礎をはじめたところなのですが、姿勢がよくなって、身体の疲れがなくなったような気がします。始めてまだ間もないですが、身体が楽になったのがプラスになった事です。

◆ストレスに強くなりました(60代女性・稽古年数7年)

心にストレスを抱え込みやすく、心身統一の四文字にひかれ、合氣道を始めました。稽古を通して、心と身体の安定と持続、日常に活かしてこそストレスにめげない心がつくられることを学びました。さらに勉強中です。又運動が苦手だった筈が、今は前方回転・後受身技が体調を知るバロメーターです。

◆日常生活に活かしています(40代男性・稽古年数6年)

技にはいろいろな種類があり、見た目も違いますが、意識と振る舞い方の原則は変わらないのが面白くかつ大事なところです。
始めて最初のうちは技の形を覚えるだけでも楽しいものでしたが、稽古を進めるうちに、技のためだけの原則と思っていた事柄が、日常生活のいろいろな場面に活かせることがわかりました。
同じ技の稽古であっても、その時の上達の度合いと日常に応じ、毎回新しい発見があります。